Mauricio Kagel / Kantrimiusik (910 150-2)

クリックで画像を表示
1997年にオランダ、レーワルデンTheater Romeinで録音され、カーゲルのディレクションでリミックス/編集された音源。カーゲルによる楽曲についてのテキスト(ドイツ語/英語)と在りし日のカーゲルの写真を掲載したライナーが付いています。
輸入盤CD 
Angela Tunstall (soprano)
Susan Bickley (alto)
Alan Belk (tenor)

Nieuw Ensemble ニェーウ・アンサンブル
Ed Spanjaard (
conductor) 
エト・スパンヤールト(指揮)
Arjan Kappers (clarinet)
Hendrik-Jan Lindhout (trumpet)
Diane Lenting (trumpet)
Joop van Dijk (tuba)
Hans Wesseling (banjo)
Helenus de Rijke (guitar)
Daniel Rowland (violin)
John Snijders (piano)

<収録曲>
  1. I
  2. 1. Intermedium
  3. II
  4. 2. Intermedium
  5. III
  6. 3. Intermedium
  7. IV
  8. 4. Intermedium
  9. V
10. 5. Intermedium
11. VI
12. 6. Intermedium
13. VII
14. 7. Intermedium
15. VIII